パソコンでテレビ番組を見る3つの方法と設定手順を詳しく解説

pc-television ネット回線

パソコンでテレビが見られたら、家族間の争いもなくとても平和ですよね。

しかし、パソコンでテレビ番組を見るには一体どうしたら良いのでしょうか?

そこでこの記事では、パソコンでテレビを見る3つの方法と、設定手順、あらかじめ覚えておきたい注意点について詳しく解説していきます。

比較的かんたんに実現することができる方法を厳選してみました。

参考 スマホでテレビを見る方法はこちら

\ 今だけ開通工事費が無料 /

パソコンでテレビを見る3つの方法

PCでTV閲覧
パソコンでテレビを見る方法を3通りの方法でご紹介します。

以下で詳しく解説します。

1. テレビチューナーを取り付ける

TVチューナー
パソコンでテレビを見る方法1つめは、「テレビチューナーをパソコンに接続すること」です。

テレビチューナーとは、テレビ視聴するためのテレビを受信するUSBタイプの機器のこと。

テレビチューナーをパソコンに接続するだけで、かんたんにテレビ放送をパソコンで視聴することができるようになります

また、テレビチューナーは

  • 地デジチューナー
  • ワンセグチューナー

と2種類ありますが、どちらも同じテレビ番組を視聴することが可能です。

もし画質を気にするのであれば、地デジチューナーを利用すると良いでしょう。

ただし移動中では画像が荒くなることも考えられるので、利用用途を考えて購入することをオススメします。

テレビチューナーは携帯電話や車載用のナビに搭載されていますが、基本的に内蔵型でない限り、別途でテレビチューナーを購入しなければなりません

2. テレビキャプチャボードを取り付ける

テレビキャプチャーボード

Amazon HDMIキャプチャーカード

パソコンでテレビを見る方法2つめは、「テレビキャプチャボードを取り付けること」です。

テレビキャプチャボードとは、テレビチューナーと同様に地上デジタル放送を見るための機器です。

ただし、テレビキャプチャボードはパソコンの拡張スロットに装着する必要があります。

というのも拡張スロットはノートパソコンにはないため、テレビキャプチャカードを利用するにはデスクトップパソコンに限られてしまうことに注意が必要です。

またテレビチューナーと比較すると、TVチューナーボードは取付けに手間がかかることもデメリットと言えるでしょう。

3. 動画配信サービスを利用する

パソコンでテレビを見る方法3つめは、「動画配信サービスを利用すること」です。

動画配信サービスとは、インターネット環境を利用してパソコンやスマホで動画が視聴できるサービスのこと

例として、以下のような動画配信サービスがあげられます。

  • U-NEXT
  • Hulu
  • dTV
  • Paravi
  • FODプレミアム
  • Netflix
  • Amazon Prime Video
  • dアニメストア

また「YouTube」「ニコニコ動画」も動画配信サービスの1つです。

テレビチューナーや、テレビキャプチャボードのように専用端末を別途購入する必要もなく、インターネット環境があればテレビ放送を見られるようになります。

個人的にパソコンでテレビを見る方法として、手軽にテレビ番組が視聴できるようになる、一番オススメしたい方法といえます。

パソコンでテレビ番組を見るときの設定手順

step
ここまで紹介した、パソコンでテレビ番組を見る方法について設定手順を解説します。

テレビチューナーの設定手順

以下にテレビチューナーの設定方法について、端末のタイプごとに記載します。

USBタイプ テレビチューナーの場合

USBタイプのテレビチューナーを設定するには、

  1. パソコンを起動する
  2. 付属されているCD-ROMをパソコンに入れる
  3. 本体とパソコンをUSB接続する
  4. 手順に従って機器を接続する
  5. 使用許諾の内容に同意する

といった手順だけ。

基本的に難しい設定はありません。

CD-ROMをパソコンにセットして、必要なソフトウェアを導入したら、画面に表示される手順に沿って機器の接続を行えば完了します。

アプリをダウンロードして初回設定を行う

必要なソフトウェアをインストールし、チャンネル設定などの初回設定を行います。

テレビ番組を視聴する際は、インストールしたソフトを起動することでテレビ視聴することが可能です。

ワイヤレス テレビチューナーの場合

ワイヤレスのテレビチューナーを設定するには、大きく2つの段階があります。

  1. テレビチューナーの準備を行う
  2. アプリをダウンロードして初回設定を行う
1. テレビチューナーをインターネットに接続する

テレビチューナーをインターネット接続するには、以下手順で行います。

  1. B-CASカードをテレビチューナーに入れる
  2. LANケーブルで無線LANルーターとつなぐ
  3. アンテナ線を接続する
  4. HDD(ハードディスク)をつなぐ
  5. 電源ケーブルをつないでチューナーを立ち上げる

B-CASカードを準備して、ワイヤレスのテレビチューナーに付属している機器を、順番につないでいくだけなのでそこまで難しいことはありません。

B-CASカードとは?
デジタル放送の受信機に挿入することで、地上デジタル放送やBSデジタル放送を閲覧できるようになるICカードのことです。

2. アプリをダウンロードして初回設定を行う

テレビ視聴したいiPhoneやiPad・アンドロイド端末を起動して、テレビチューナーで利用しているWi-Fiに接続します。

テレビチューナーに記載されている対象のアプリをダウンロードして、テレビ番組のスキャンを行えばアプリを起動することでテレビ番組を視聴することができるようになります。

テレビキャプチャボードの設定手順

テレビキャプチャボードの設定については、以下2つの接続タイプによって異なります。

  1. PCIタイプ
  2. PCI-E接続タイプ

PCIボードについて規格の違いは以下のとおりです。

PCI古い規格。32bitと64bitタイプがあるが、現在はそこまで利用されていない。

スロット名 概要
PCI Express 新しい規格。レーン数が ×1〜16と分かれており、レーン数が多いものほど処理速度が速くなる。現在のほとんどの拡張ボードの規格がPCI Express。
1. PCIタイプで設定する場合

テレビキャプチャボードの拡張ボードがPCIの規格の場合は、

  1. PCIスロットに増設
  2. 添付CD-ROMでソフトをインストール
  3. アンテナケーブルを接続
  4. B-CASカードを挿入
  5. 初期設定でチャンネル設定を行う

以上の手順で接続すればOKです。

2. PCI-Eタイプで設定する場合

テレビキャプチャボードの拡張ボードがPCI-Eの規格の場合は、

  1. ×1〜16スロットに増設
  2. 添付CD-ROMでソフトをインストール
  3. アンテナケーブルを接続
  4. B-CASカードを挿入
  5. 初期設定でチャンネル設定を行う

以上の手順でパソコンへ接続を行います。

ただしグラフィックボードなどを利用していると、例えば×16スロットに2つのボードが差し込まれていることで、お互いが干渉し合う恐れがあります

グラフィックボードと併用する場合は、

  • グラフィックボード側は ×16スロット
  • テレビキャプチャボードは ×1スロット

といったようにスロットを分けて増設すると良いでしょう。

動画配信サービスの設定

動画配信サービスの設定方法は申し込むサービスの内容に異なるため、共通して必要な登録方法を挙げておきます。

動画配信サービスの登録手順

動画配信サービスの登録手順としては、

  1. 申し込みたい動画配信サービスのページを開く
  2. 無料トライアルや無料おためしボタンをクリック
  3. 登録画面で必要な登録者情報を入力

といった手順で完了です。

基本的に登録者情報を入力する際は、無料期間終了後にサービス継続が自動更新になっている背景から、料金の支払い口座番号も入力することに注意が必要です。

特に登録者情報である

  • メールアドレス
  • パスワード

以上の2つは、どの動画配信サービスを利用する際にも必要となる情報なので、必ず保管しておくことをオススメします。

パソコンでテレビを見るときの注意点

chuui
ここまでパソコンでテレビ放送を見る方法と、各サービスの設定方法について紹介しました。

しかし、サービスや機器を導入する前にあらかじめ注意しておきたい点もあります。

注意点1. 外出先で見るときチューナーも持ち運ぶ必要アリ

パソコンでテレビを見るときの注意点1つめとして、外出先にもテレビチューナーを持ち運ぶ必要がある点です。

動画配信サービスの場合であれば、ネット環境でパソコンを開くことができれば視聴できます。

一方で、テレビチューナーを利用してテレビを視聴する場合は、パソコンとテレビチューナーを常に持ち歩かなければなりません

スマホやポケットWiFiなどと一緒に、常にテレビチューナーも持ち運ぶ手間を考えるとちょっと手間になりますね。

注意点2. チューナーによっては給電の必要がある

パソコンでテレビを見るときの注意点2つめとして、利用するテレビチューナーによっては給電する必要がある点です。

外出したときにテレビチューナーはしっかり持ってきてたのに、チューナーが起動しなかったら見ることはできません

給電タイプのテレビチューナーを利用している場合は、特に注意しておきたい点として挙げられます。

注意点3. 動画配信サービスではデータ通信量がかかる

パソコンでテレビを見るときの注意点3つめとして、動画配信サービスを利用している場合データ通信が発生することでしょう。

無制限のデータ通信サービスを利用していれば問題ないのですが、外でパソコンから動画を視聴すると、すぐにデータ容量を消費してしまいます

以下に動画によるデータ消費量の内訳ついてまとめておきます。

データ容量 低画質
(360px)
中画質
(480p)
高画質
(720p)
1GB 180分 120分 90分

閲覧する画質によって視聴可能な時間が変わります。

スマホやポケットWiFiなどに接続しながら視聴しているときは、どれくらいデータ容量が残っているのか先に確認しておくことをオススメします。

スマホのデータ容量を確認する方法

スマホでデータ容量を確認するには、契約しているキャリアのサポートサイトから確認することが可能です。

キャリア サポートサイト
docomo My docomo
au My au
ソフトバンク My SoftBank

ログインを行うには、各キャリアの

  • ログインID(携帯番号)
  • パスワード

以上が必要です。

契約したときの情報や紙面に記載されているので、わからない場合は一度確認してみると良いでしょう。

※ ドコモではdアカウントとネットワーク暗証番号が必要です。

データ容量がなくなり通信制限にかかると、一気に通信速度が落ちます。

単位 通信速度
Kbps 1ビットの1,000倍
Mbps 1Kbpsの1,000倍
Gbps 1Mbpsの1,000倍

通常は10Mbpsといった通信速度でも、通信制限にかかれば100Kbpsといった速度になってしまうことも少なくありません。

当月内のデータ通信量が5GB(ギガバイト)を超過した場合に、当月末まで通信速度を送受信最大128kbpsに制限させていただきます。
引用元:au -通信量到達メール設定

特に動画再生をテザリングで行っている場合は、通信制限にかかることで再生速度が極端に落ちます。

低画質にすることで、なんとか動画再生を続けられますが、それでも読み込みは必ず遅れます。

そのため、外出先でテザリングを利用してインターネット通信を行う際は、かならず自身が利用しているスマホのデータ残量を確認しておきましょう

まとめ

この記事では、パソコンでテレビを見る方法や設定方法についてご紹介しました。

接続方法については以下のとおりです。

また、各機器やサービスの設定方法についても紹介しました。

今回紹介した内容で設定を行えば、ほとんどのパソコンでテレビ視聴ができるようになります。

他にも光回線を利用することで、スマホでもテレビ番組が楽しめるようになりますよ。

ぜひあなたのパソコンで、快適なテレビライフを楽しんでくださいね(^^)

ドコモ光ではWeb限定の申し込み特典があります!

\ 今だけ開通工事費が無料 /

  • 開通工事費(18,000円)が期間限定で無料に!
  • 新規契約で6,000円以上の高額キャッシュバックが確実に受け取れる!
  • 高性能v6プラス対応WiFiルーターが無料レンタルできる
  • ドコモ光のセット割に対応!
  • ルーター接続ですぐにネット通信可!

ドコモ光 × GMO
公式サイトで詳しく見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました